1. ホーム
  2. 更年期障害の症状
  3. ≫若年性更年期障害の症状の原因は男女で違うの?ピルの服用もよくないって本当?

若年性更年期障害の症状の原因は男女で違うの?ピルの服用もよくないって本当?

若年性更年期障害 症状 原因
最近になって何かと話題になることも多くなった若年性更年期障害ですが、「どんなことが原因で起こるのか」って知っていますか?

若年性更年期障害について知らないことってまだまだ多いですよね。私も最近その存在を知っていろいろと調べたら意外と私にも当てはまっている症状があってビックリしました。もはや「若いから大丈夫」なんて言ってはいられないのです。

そして若年性更年期障害って女性だけではなく、男性もかかる病気なのです!男性にも「更年期障害ってあるんだ」って感じですよね。そうなると疑問に思っちゃうのは「女性と男性の発症する原因って同じなのか」ってこと。これってどうなのでしょう?「同じ病名なわけだし一緒なんじゃない?」と思わなくもないですけど…

 

何より私が若年性更年期障害のことを調べていて気になったのは「若年性更年期障害の人がピルを服用するのはよくない」っていう情報があること!たしかにピルって使用法を誤ると危ない印象がありますよね。ピルは若年性更年期障害にとって悪影響なのでしょうか。

そこで今回は若年性更年期障害の男女ごとの原因、そしてピルの使用の是非について紹介します!

 

若年性更年期障害の症状の原因は?男性の場合

若年性更年期障害 症状 原因
男性の若年性更年期障害の症状って何が原因で起こるのでしょうか?

これは男性ホルモンの分泌量が減ってホルモンバランスが乱れると起こります。そして男性ホルモンの分泌量の減少に繋がることは以下にまとめてみました。

  • 過度のストレス
  • 乱れた生活習慣
  • 喫煙
  • 激しい運動

など

 

個人的には「激しい運動」で男性ホルモン分泌量が減少するのは何だか意外でしたね。運動って健康的なイメージが強いですし。何事も「やりすぎはよくない」ってことなのですね。

ちなみに、男性の若年性更年期障害はストレスを感じやすい神経質で生真面目な人とか責任感の強い人が発症しやすいと言われています。そういう人ってストレスの発散を上手くできないのです。そうなると世界的に見ても真面目な人が多いとされている日本人男性は若年性更年期障害を発症しやすいとも言えるので注意してくださいね。

 

若年性更年期障害の症状の原因は?女性の場合

若年性更年期障害 症状 原因
男性の原因は分かったけどじゃあ女性はどうなのでしょう?男性と同じことが原因なのかそれとも…

女性の場合は女性ホルモンの分泌量の低下やそれに伴うホルモンバランスの乱れによって起こります。つまり男性も女性も体内のホルモンの分泌量の低下やホルモンバランスの乱れが原因なわけですね。ただ男性にとっては男性ホルモンが女性にとっては女性ホルモンがそれぞれキーになってくるのでそこだけは違うということですね。

じゃあ女性ホルモンの分泌量を低下させる原因はどうなのでしょうか。以下にまとめました!

  • 過度のストレス
  • 過剰なダイエット
  • 喫煙
  • 睡眠不足
  • 不規則な食生活

など

男性にしても女性にしてもホルモンの分泌量を低下させる行動はおおむね同じです。いずれにしても身体に負担を強いてしまう行動はホルモンバランスの乱れに繋がりやすいということですね。人間のからだってとってもデリケートなのです。

 

ピルの服用も若年性更年期障害の原因って本当?

若年性更年期障害 症状 原因
若年性更年期障害の原因を調べている時にたまたま目についたのですが…「ピルが原因で若年性更年期障害になる」なんていう言葉がありました!これは正しいのでしょうか?

先に結論を言うとそれだけで若年性更年期障害になることはないです。

ピルって女性ホルモンでできています。だからむしろ副作用の少ない低用量のピルは若年性更年期障害の治療薬として使用される場合もあるのです。原因になりうる薬を治療に使うとは考えにくいですよね。

 

じゃあどうしてそんな情報が出てきたのでしょうか?その辺りも調べてみました。

もともとピルを服用していた人が服用するのを止めるとホルモンバランスが乱れてしまうことがあるのです。つまり「服用すると」と言うよりは「服用を止めると」ってことになりますね。結果として若年性更年期障害の原因と同じ状況を作り出してしまうわけです。

そもそもピルって使用方法が難しいので使用を止めたい時も勝手に止めてしまうのではなく念のため産婦人科で相談した方が良いと思います。そうすれば「ピルを服用したら若年性更年期障害になった」なんてこともなくなりますよね。

 

まとめ

今回は若年性更年期障害の症状は男女で原因が違うのか「ピルの服用が若年性更年期障害の原因になるのか」の是非について紹介しました!

まとめると

  • 男性は男性ホルモンの減少と乱れが原因で起こる
  • 女性は女性ホルモンの減少と乱れが原因で起こる
  • ホルモンバランスの乱れに繋がることは男女で大きな違いはない
  • ピルを服用しても若年性更年期障害は発症しない

です。

気持ちにゆとりを持てていれば自然と身体への負担も軽減されると思うのでリラックスした毎日を過ごしましょう!

スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。