1. ホーム
  2. 美容
  3. ≫肌荒れ赤みでヒリヒリしている時におすすめの薬と化粧品についてまとめてみた

肌荒れ赤みでヒリヒリしている時におすすめの薬と化粧品についてまとめてみた

肌荒れ ヒリヒリ 化粧水
洗顔時やその後に顔がヒリヒリ、顔に髪や風が当たっただけでもヒリヒリすることはありますか?日焼けしているわけでもないのに、肌荒れで顔がヒリヒリ、チクチクする場合は肌が敏感になっている可能性があります。場合によっては顔に赤みが出ることも…。

どうして、このような肌になってしまうのでしょう?また、どのように対処したら元のヒリヒリしない、赤みのない肌に戻るのでしょう?

今回はそんなお悩みを解決するべく、肌荒れで赤みやヒリヒリがある時の症状と原因、改善するための薬や化粧品についてまとめてみました。

 

肌荒れで赤みやヒリヒリがある時の症状

肌荒れで赤みやヒリヒリが出ると言っても、いつもそうとは限りません。

具体的には、洗顔時に洗顔料をつけた時や、水で洗い流す時洗顔後などが挙げられます。また、風に吹かれた時髪の毛が顔に当たった時にヒリヒリを感じるという人もいます。赤みについては、どんな化粧水を使ってもヒリヒリして赤くなるだけ、という悩みを持つ人も多いです。

これらは皮膚が敏感になっていて、肌のバリア機能が失われているからこそ起こる肌トラブルです。では、どうして肌がこのような状態になるのか、次の項で詳しく解説していきます。

 

肌荒れで赤みがあったりヒリヒリする原因

肌荒れで赤みやヒリヒリが出るその原因は、ズバリ「敏感肌になっているから」です。と言っても、単なる乾燥などが原因ではありません。さまざまな要因が重なって、皮膚が薄くなり、角質層のバリア機能が壊れているのです。

角質層が薄くなると、皮膚の水分量も著しく低下してしまいます。これは、外部からの刺激がダイレクトに肌の内側まで届いてしまっている状態になっているということです。

そうなってしまった要因としては

  • 洗顔のしすぎ
  • 刺激の強い洗顔料、化粧水
  • 日光
  • 花粉、粉塵、PM2.5

などが挙げられます。

中でも赤みが出たりヒリヒリする要因でよくあるのが「間違った洗顔」です。刺激の強い洗顔料や洗いすぎによって、皮膚が刺激され角質層を薄くしてしまいます。

 

肌荒れで赤みやヒリヒリがある時に効く薬

肌荒れ ヒリヒリ 化粧水
では、肌荒れで赤みやヒリヒリがある時は、どのように対処したらよいのでしょう?皮膚科では医師の診察を受けて、状態にあった薬を出してもらえます。他にも、市販薬で自分でケアできるものもありますので、ここでご紹介します。

ヒルドイド
皮膚科で処方してもらえる、抗炎症作用を持つクリームです。血行を良くし、高い保湿力を持つので、肌の生まれ変わりを促進してくれます。同時に肌を保護してくれるので、赤みやヒリヒリの治療に効果的です。

小林製薬 「間宮」 アロエ軟膏
昔から長年親しまれてきたアロエの軟膏。医薬品でアロエを有効成分として配合している軟膏は、日本でもこれだけです。家にアロエがある人は自分で作ることもできますが、ない場合は重宝しそうですね。アロエは皮膚の炎症を抑え保護してくれるので、赤みやヒリヒリによく効きます。

 

肌荒れで赤みやヒリヒリがある時に使いたい化粧品

肌荒れ ヒリヒリ 化粧水
肌荒れで赤みやヒリヒリがある時のケアは、普段のスキンケアでも行うことができます。刺激の強い洗顔料や化粧水は避けて、自分の肌に合った化粧品を見つけましょう。

ソンバーユ 無香料
肌荒れの赤みやヒリヒリを抑えてバリア機能を回復させるには、何よりも保湿が大切です。ソンバーユは、長く親しまれている馬油のブランドです。洗顔後に顔を適度に濡らし、ソンバーユをつけることで保湿をすることができます。

天然成分のみなので、赤みが出たりヒリヒリする心配がなく使えます。馬油のほか、ヒマワリ油も敏感肌におすすめです。

資生堂 dプログラム モイストケアローション W
資生堂の低刺激ブランド「dプログラム」でも特に評価が高いのが、このローション。低刺激でヒリヒリしない、と好評です。乾燥肌やアトピーの方でも使えるので、安心ですね。毎日の化粧で弱まった肌のバリア機能を回復させてくれます。

 

まとめ

いかがでしたか。つらい肌荒れの赤みやヒリヒリ、早く改善したいものです。

肌荒れで赤みやヒリヒリがある時の症状
洗顔時や洗顔後、または風に当たった時や髪の毛が顔についた時にヒリヒリしたり赤みが出ます。皮膚が敏感になっているのです。

肌荒れで赤みがあったりヒリヒリする原因
洗顔や日光、花粉などにより皮膚の角質層が薄くなり、バリア機能が低下することで肌荒れの赤みやヒリヒリが出ます。

肌荒れで赤みやヒリヒリがある時に効く薬

  • ヒルドイド
  • 小林製薬 「間宮」 アロエ軟膏

赤みやヒリヒリがあまりにひどい時は、まず皮膚科の診察を受けることをおすすめします。

肌荒れで赤みやヒリヒリがある時に使いたい化粧品

  • ソンバーユ 無香料
  • 資生堂 dプログラム モイストケアローション W

肌のバリア機能を回復させるには、保湿が大事です。

赤みやヒリヒリが治まって、元の健康な肌を取り戻せますよう願っています。

スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。