HANAオーガニック化粧水!ローズウォーターヌーボー

いよいよ発売になりましたね
HANAオーガニックローズウォーターヌーボー2015。

今年のローズウォーターヌーボーの香りはローズが濃厚
マンゴーのような甘い香りになっています。

hanaオーガニック 化粧水
>>HANAオーガニックローズウォーターヌーボー2015公式サイト<<

専門機関での調査では、今年は香りの強度が去年の3倍以上
1054万という結果が出たそうです。

個人的には、とても好きな香りです。

今あるHANAの商品は少し青く若々しい香りに感じていたので
全く違う香りを楽しめます。

そんな濃厚な香りをより楽しめるよう、今年のローズウォーターヌーボーは
スプレー缶になっての登場です。

hanaオーガニック 化粧水

しかも今年のローズウォーターヌーボーは
フローラルドロップのローズウォーター初収穫バージョンではなく
ローズウォーターヌーボー専用仕様で、なんとも贅沢な化粧水というか
美容水に仕上がっています。

ご存知ない人のために
ローズウォーターヌーボーについて簡単に紹介しますね。

「ローズウォーターヌーボー」というのは
5月末~6月の約2週間の薔薇の開花の時期
世界最大産地であるブルガリアで行われるお祭りのこと。

摘みとったばかりのローズから抽出したローズウォーターを楽しみ
収穫できた事に感謝します。

薔薇の収穫って毎年5月末~6月の約2週間だけで
この時期に1年分のバラを収穫します。

HANAオーガニックでは
6月に収穫したこの初収穫の薔薇で作った化粧水を
2013年から毎年秋に「ローズウォーターヌーボー」として
限定販売しています。

「ヌーボー(NOUVEAU)」とはフランス語で「新しい」という意味です。

ワインのボジョレーヌーボーが有名なのですが
ローズウォーターにもヌーボーがあったんですね。

HANAオーガニックのローズウォーターヌーボーは
とっても贅沢なローズウォーターなのです。

ちなみになんですが
HANAオーガニックのローズウォーターには
精油が入っています。

他社さんのローズウォーターは
精油を抜いた蒸留水だけで作られています。

この精油は実はとても高価なものなので
なかなかローズウォーターには入れられないんです。

精油が入っていることで
私たちは薔薇の花まるごとの作用や香り
感じることができるのです。

少しマニアックな話になりますが
薔薇の花は、花や根っこ、葉っぱなど
それぞれの部分によって役割があり
植物としての成長を担っています。

その役割は私達の身体にも同じように作用してくれます。

なので精油が入っていることで
薔薇の花まるごとの作用を身体で感じることができるのです。

そんなローズウォーターヌーボーは

導入水
抗炎症作用
身体用
お化粧直し
アロマセラピー

として使うことができます。

林田七恵

HANAオーガニックの商品開発者である林田七恵先生は
お風呂あがりに髪の毛から身体全体にスプレーするそうです。

私もやってみましたが、とっても贅沢だし香りに癒やされます。

ちなみになんですが、加齢臭やニキビなどの炎症にもいいそうです。

是非この贅沢感を味わってみてくださいね~。

>>ローズウォーターヌーボーの詳しい詳細はこちら<<

≪HANAオーガニックローズウォーターヌーボー2015全成分≫
ダマスクバラ花水、プロパンジオール、水、オニサルビア油、ニオイテンジクアオイ油、ビターオレンジ花油、イランイラン花油、ラベンター油、ビターオレンジ葉/枝油、オレンジ果皮油、グリセリン、
乳酸桿菌/ダイコン根発酵液、ココイルブロリン、クエン酸、クエン酸Na、レブリン酸Na,アニス酸Na,窒素

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする