リプロスキン コンシーラーの効果的な使い方と成分と口コミ情報のまとめ

ニキビ跡の赤みや色素沈着を今すぐ消す事ができるのは、リプロスキンのコンシーラーです。

この記事では、リプロスキンのコンシーラーの効果的な使い方と口コミ情報をまとめています。

リプロスキンコンシーラーの詳しい情報は以下の記事に書いています。

リプロスキンのコンシーラーがおおすすめ

スポンサーリンク

リプロスキン コンシーラーの効果的な使い方と成分

ニキビ跡 赤み消す

>>リプロスキン コンシーラーの詳しい情報はこちら<<

リプロスキンコンシーラーの効果的な使い方を紹介します。

まずは、洗顔後、化粧水などでお肌を整えた跡に使用します。
1.清潔な状態の指に適量とり、気になる部分に指の腹で軽くたたくように優しくつける
2.お肌になじんだら、上からファンデーションを優しく乗せる

ファンデーションは、クリームタイプでも固形のタイプでもOKです。おすすめは、同じリプロスキンから出ているリプロスキンCCクリームです。

ニキビ跡のお肌におすすめの化粧水については以下の記事に書いています。

ニキビ跡の赤みや色素沈着を消す化粧水のおすすめ

リプロスキンCCクリームもニキビ跡の赤みや色素沈着を消すファンデーションになります。

小顔に見せる応用編

赤みや色素沈着を消す方法とは違うのですが、小顔に見せる応用編も紹介します。
リプロスキンのコンシーラーを適量を手に取り、お肌に伸ばし、Tゾーン、頬骨、あごに使用する。これでお顔の立体感がでます。また、小鼻や口角に使用するとくすみが隠れ、引き締まって見えますよ。

リプロスキンコンシーラーの成分

リプロスキンコンシーラー全成分

成分:水、シクロペンタシロキサン、酸化チタン、BG、トリエチルヘキサノイン、ジメチコン、ペンチレングリコール、グリセリン、タルク、スクワラン(ジメチコン/ビニルジメチコン)、クロスポリマー 成分1%以下(PEG-15/ラウリルジメチコン)クロスポリマー、ラウリルポリグリセリル-3ポリジメチルシロキシエチルジメチコン、酸化鉄、硫酸Mg、サリチル酸、ステアロイルグルタミン酸2Na、ハイドロゲンジメチコン、水酸化Al、エタノール、チョウジエキス、キハダ樹皮エキス、レモングラス葉/茎エキス、コメヌカエキス、(HDI/トリメチロールヘキシルラクトン)クロスポリマー、シリカ

リプロスキン コンシーラー口コミ情報

ニキビ跡 赤み 消す

リプロスキンのコンシーラーの口コミを紹介します。

「ニキビは徹底的に隠す派だったので、下地、コンシーラー、BB 、ファンデ、お粉とニキビに悪いと思ってても厚塗りがやめられませんでした。はじめはリプロスキンのコンシーラーだけ大丈夫かな?と半信半疑だったのですが、光が反射するような透明感が出てニキビが綺麗に隠れます。しかも夜メイクを落としても花が疲れてない。軽いのに優秀なコンシーラーです。」23歳女性

「リプロスキンさんのメーカさんならと安心して購入できました。私はニキビ肌で敏感肌です。コンシーラーでニキビがひどくなることもよくあったのですが、このリプロスキンコンシーラーは、そういったトラブルもなく良い成分が入ってるんだなと感じられます。これからも使っていってもっと綺麗なほど目指したいです」30歳女性

「私は油っぽいせいかすぐメイクが寄れてニキビが逆に目立つ。メイク直しも大変。リプロスキンコンシーラーは、ベタベタしないのに、乾燥もしない感じで赤いニキビ跡も自然にカバーできるから気に入ってます。」24歳女性

ちなみに、男性も使えますよ。うちの旦那も使用してましたから。

人と接する仕事をしている場合は、見た目が大事なので顔が赤らんでいるのも変なので、コンシーラーをつけて赤みを消してしまいましょう!

お肌の赤みが消えてきれいになれば、メイクもファッションもオシャレにできるし楽しいですよ(^o^)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする