更年期障害でも妊娠は可能なの?閉経前と後の妊娠確率はどうなのか調べてみた

更年期障害妊娠可能
母が更年期に入ったので「更年期障害」を意識するようになりました。一応娘の私も知識として知っていた方が良いだろうということでいろいろと調べていたのですが…そこになんとビックリする文字が!

「更年期障害で妊娠」

私は「え?妊娠できるの?更年期障害って閉経前後のことだったはずだけど…え?」としばらく固まって考え込んでしまいました。笑

冷静になって考えてみると、排卵さえしていれば妊娠の可能性は十分にあるわけだしあり得ない話ではない…のかな。最近は医学も進歩して高齢での妊娠も出産も昔よりは安全にできるようになっているし。それって更年期障害になる年齢でも当てはまるのでしょうか。すっごく気になりますよね!

そしてもしも妊娠できるとして、それってどれくらいの確率での話なのでしょうか。

今回は更年期障害でも妊娠は可能なのか閉経前後の確率について調べてみました!

更年期障害でも妊娠は可能なの?

更年期障害妊娠可能
さっそく核心に迫っちゃいましょう!はたして更年期障害でも妊娠ってできるのでしょうか。

その答えはずばり!「完全に閉経さえしていないのであればできる」です!

そうなのです。排卵さえしていれば妊娠は可能なのです。それってなかなかすごいことですよね!だってつまり50代の私の母くらいの年齢でも排卵さえあれば可能性があるってことですものね。いや、私の母はもう「完全に閉経した」と言っていたのでさすがに無理ですけど。笑

ただやっぱり卵巣の機能は年齢とともに衰退するので正確には「できないこともないけど非常にできにくい」といったところでしょうか。当然ですが若いころと同じくらい妊娠できるということはないですよ。

卵巣機能が低下しているということはその分母子へのリスクが上がっているわけなので、本当に低い確率だと思います。じゃあ「どれくらいの確率で妊娠できるの?」については次の見出しで紹介しますね。

閉経前の妊娠確率を調べてみた

更年期障害妊娠可能
妊娠する確率って閉経前とか関係なく女性なら誰でも気になっちゃうことですよね。「妊娠したいから知りたい」とか「まだ妊娠は考えてないけどどれくらいできる可能性があるの?」とか。いろいろな知りたい事情ってあると思います。間違いなく女性にとってとても大切なことなので、いつでも妊娠って意識しちゃいますよね。

妊娠する可能性があるのは分かったけどそれってどれくらいの確率でありえることなのでしょうか。

更年期障害…いわゆる閉経前で妊娠する確率は自然妊娠では1%以下であると言われています。不妊治療をしたとしても2%くらいです。ものすごく低い確率ですよね!

1%以下ってほぼほぼできないと認識しても良いくらい極めて稀な確率です。それでも0%ではないので「妊娠する可能性はある」ということです。だから妊娠したくない人は避妊を怠らないようにしてくださいね!

ちなみに健康的な若い女性の場合はだいたい20%~25%だとされています。それと比べてみてもどれだけ低い確率なのかが分かりますよね。

閉経後の妊娠確率を調べてみた

更年期障害妊娠可能
「閉経後の妊娠」って言われると「閉経しているのに妊娠!?」ってビックリしませんか?私は調べている中でそれを知った時は思わず二度見しちゃいました。「閉経って排卵が終わったから閉経なんじゃないの?」って思って。

たしかにその通りで閉経したら排卵されなくなります。当たり前ですが完全に閉経している場合は妊娠する可能性は皆無です。0%なのであり得ません!

ただ「閉経したと思っていたけどまだ閉経していなかった」ということもあるのです。その場合は閉経前と同じで1%以下ですが妊娠する確率があります。

どうしてそのような状況が生まれるのかと言うと…通常は「生理が止まってから1年以上経った」状態になったら閉経したと判断します。だけどたまに「1年以上経過していたのに生理が始まった」ということがあるのです。生理があるということは排卵も起こっていると考えられるので妊娠する可能性が出てくる、というわけです。

人間の身体って本当に個人差が大きいので理論に当てはめるだけじゃ推し量れないことがたくさんあるのですね。

まとめ

今回は更年期障害でも妊娠が可能なのかその場合の妊娠確率について紹介しました。

まとめると

  • 更年期障害でも排卵さえ起こっていれば妊娠する可能性はある
  • 閉経前の妊娠確率は自然妊娠で1%以下、不妊治療をしても2%以下
  • 閉経していたら0%だがまれに閉経したと思っていたのにしていなかったということもある。その場合は1%以下の確率で妊娠する

です。

高齢での妊娠・出産は本当にハイリスクなことです。だからもしも妊娠を考えている人がいるのなら、妊娠の確率を知るだけではなくリスクマネジメントもしっかりとしてくださいね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする