妊婦が安心して使える美白化粧品

妊婦さんでも安心して使えるしみ対策の美白化粧品
として紹介したディセンシアサエルシリーズ

妊婦さんのシミ対策はサエルトライアルセット

どうして安心なのか、お話していきます。

まず、妊婦さんが美白化粧品を選ぶときに気をつけないと
いけないことが3つあります。

・妊娠中は肌が敏感になる
・敏感肌は美白が効きにくい
・美白化粧品は成分が強いものが多い

妊娠中は敏感肌に傾くので化粧品選びが大変になります。

ホルモンバランスの変化
などから、今まで使っていた化粧品が
使えなくなってしまうこともあるくらいなんです。

敏感肌になってしまうと、肌のバリア機能が弱くなり
紫外線を吸収しやすくなります。

紫外線を吸収しやすくなるので、メラニンが大量発生して
シミができやすくなります。

そこで美白化粧品を使っていでも、シミの進行がはやく
美白ケアが追い付かないという悪循環が起こります。

さらに、美白化粧品は医学部外品など成分が強いものが多く
妊婦さんや敏感肌の方は使えるものがないということ。

最近では、大手国産化粧品会社の美白化粧品の白斑被害
問題になっていましたよね。

件の化粧品会社で使われていたのは、ロデノールという
成分でした。

ロデノールは白樺の樹脂に含まれている天然成分で
メラニンの生成を減少させる効果があります。

その作用を取り入れ、美白化粧品として売り出していました。
今では、白斑被害の事もありロデノールを使用しているメーカーは
ありません。

現在、美白ではどんな成分が主流なのかというと
ハイドロキノンという成分です。

簡単に言うと、ハイドロキノンは
漂白作用でシミを薄くする成分です。

危険な成分と言われ
化粧品に入れる分量も制限されているほどです。

肌がヒリヒリしたり、赤くなったりすることがあります。

なので、普段なら使っても支障はないかもしれませんが
妊娠中や敏感肌の方は控えたほうがいい成分です。

ハイドロキノン入りの美白化粧品




アンプルールトライアルキット

美白ケア(本製品2)

ビーグレン製品の公式サイト

そこで、妊婦さんにおすすめな成分なのが
ビタミンC誘導体アルブチンです。

ビタミンC誘導体は、医療分野でも使用されているほど
安全性が高く、刺激や副作用がないと言われています。

新陳代謝(ターンーオーバー)を正常化

メラニン生成を抑制する働きがあります。

アルブチンは植物のコケモモから抽出された成分
メラニンの生成を抑制する働きがあります。

分子構造がハイドロキノンと似ていますが、安全性が高く
効果もハイドロキノンの10倍以上あると言われています。

そんな安心の2つの成分が入っているのが
ディセンシアサエルシリーズです。

妊婦さんのシミ対策はサエルトライアルセット

敏感肌の方も安心して使えるので、妊婦さんにもおすすめです(^-^)