最近話題のヘンプオイルの使い方!効果が知りたい!それに副作用ってあるの?

ヘンプオイル 使い方

みなさんは美容とか健康のためにしていることってありますか?
人によっていろいろありますよね!ちなみに私は強いこだわりがあるということはないのですが…

化粧水・乳液とかボディクリームは欠かさずに丁寧に使っています!まぁこれは割と誰でもしていることだと思いますが。笑

そんな私は「これこれを使ったけど良かったよ!」とか「この商品の効果が優秀!」とかそういう情報を見るのが好きなのでヒマがあったらネットや雑誌などを見ています!

それでたまたま見つけたものが。
ヘンプオイル」って知っていますか?麻の実から採れる油のことなのですが…なんとこの実が採れる「麻」って大麻のことなのです!

それを見た時私は「えっ!大麻って禁止薬物じゃ…」と衝撃を受けました。
あまりにも衝撃的すぎてその存在が気になって仕方がない!
掘り下げてみると「大麻の幻覚作用は「穂」や「葉」によって起こるので、「実」は規制の対象外である」とのこと。法律にもそのような事が明記されているのです!

「でも大麻の実でしょ?そんなに効果なさそう…」って思ったあなた!
たしかに麻薬としての「大麻」の印象が強いのでそう思っちゃいますけど、じつは麻の実ってすっごく高機能だし栄養価も高いのです!なんと「麻の実に勝てる栄養価のものはない」と言う人もいるくらい!

すごいですよね!それが原料のヘンプオイルに期待が膨らみますよね!

じゃあヘンプオイルってどうやって使うのでしょうか。それにどんな効果がある?あと法律的には大丈夫って言われてもやっぱり大麻の実だし…副作用とかも気になっちゃいますよね。

そこで今回はヘンプオイルの使い方と効果そして副作用について紹介します!

ヘンプシードオイルの使い方!食用?それともボディオイル?

ヘンプオイル 使い方

さっそくヘンプオイルの使い方を紹介します!
「オイル」って聞くと用途としては食用かボディオイルが浮かびますよね。じゃあヘンプオイルはどうやって使うのでしょうか。

ヘンプオイルはなんと!食用のものボディケア用のものの両方が存在します!まさかのどっちも!笑
だけど1つのヘンプオイルで食用とボディケア用の使い分けができるわけではなく、それぞれのためのヘンプオイルがあるので混同しないようにしてくださいね。

食用のヘンプオイルの使い方ですが…熱によって成分が変質してしまうので、サラダのドレッシングなどの過熱しない料理に使うと良いですよ!

ボディケア用の方は以下にまとめてみました!

フェイスケア ・乳液やクリームなどに1,2滴ブレンドする。スキンケアのブースターとしても〇!
・洗顔後に顔全体になじませ蒸しタオルを乗せて3分程度で拭き取る(オイルパック)
・化粧水で肌を整えた後にマッサージしながら顔全体になじませる(マッサージ)
ヘアケア ヘンプオイルを髪や頭皮になじませてマッサージして頭全体をホットタオルで覆う
5~10分経ったら洗い流してシャンプーする
ボディケア お風呂上りの肌がしっとりしている時にヘンプオイルを肌に塗る

基本的に身体のどこに使用しても問題ないです!優秀すぎますよね!ヘンプオイルを使うとどんな効果があるのかは、次の段落で紹介しますね!

ヘンプオイルの効果ってどんなものがあるの?

ヘンプオイル 使い方

使い方が分かれば次に気になるのは「どんな効果があるのか」ですよね!

効果も知らないのに「良いって聞いたから…」で使っても仕方ありませんから。そこでヘンプオイルに含まれている栄養素ごとに効果をまとめてみました!

リノール酸(オメガ6) ・潤いを保ち、炎症を抑える
・お肌の老化を防止する
・肌の再生作用がある
α-リノレン酸(オメガ3) ・動脈硬化、血栓(血管内に塊が出来ること)、高血圧を抑制する
・炎症やアレルギー、アトピーなどの症状の改善
・浸透力や保湿力がある
γ-リノレン酸 ・アトピーや湿疹、肌の炎症を緩和し肌を健康に保つ
・肌の乾燥を防ぐ
・肌の免疫を高める
ビタミンA ・肌のバランスを整え、肌の弾力を保ち、ハリを与える
・紫外線のダメージから肌を守る
・抗酸化作用により動脈硬化、高血圧、心筋梗塞、糖尿病、癌などの様々な病気の予防、改善効果
ビタミンC ・シミやそばかすを抑制する
・体内のコラーゲン生成を促して、ハリと弾力を与える
・抗炎症作用によりニキビの抑制や皮脂の過剰分泌を抑え、きめ細かい肌にする
ビタミンE ・抗酸化作用によりさまざまな病気の予防、改善効果がある
・血行促進効果があり新陳代謝を高め肌を美しく保つ

肌への作用だけじゃなく病気などの健康面でもその力を発揮するのです!こんなにすごいなら食用とボディケア用の両方を使って効果を最大限利用したいですよね。

特にリノール酸とα-リノレン酸は人間の身体で作ることができないので外から摂取する必要があるものなのです!ヘンプオイルはこの他にもたくさんの栄養素を含んでいるので、なかなかバランスよく食事をすることが難しい人にもおすすめですよ!

ヘンプオイルって副作用はあるの?

ヘンプオイル 使い方

ここまではヘンプオイルの使い方や効果などを紹介してきました。
でもやっぱり気になっちゃうのは「ヘンプオイルに副作用ってないの?」ってところですよね。

私もこんなに優秀なら使ってみたいのですが、「大麻の実」ってところにすっごく引っかかっちゃって。
「法律でも認められているくらいだしその安全性は保障されているよね!」と思いつつも…うーん。それだけ大麻ってマイナスイメージが大きいのですよね。

身体に使うものだから少しの不安でも払拭しておきたいところです。

というわけでしっかりとその辺りも調べてみました!むしろ「マイナスな部分を見つけてやろう」くらいの気持ちで。

それくらい必死に探してみたのですが、現段階で大きな副作用などは報告されていませんでした。
「大麻の実」っていうマイナスイメージがかわいそうになるレベルで何もありません!そういうイメージを持っているのは私だけかもしれませんが。笑

でもこれで安心して使えますよね!効果はものすごいから副作用がないのなら私も使ってみたいです!

ちなみに中には「お腹を壊した」って報告もありましたが、これは摂取のしすぎが原因だったとのこと。
摂りすぎて身体に不調が出るのはヘンプオイルに限ったことじゃないので、ここでは「ヘンプオイルの副作用」と言うには弱いと判断しました。

ただそういう不調を避けるためにも1日の摂取量は大さじ1杯程度に留めておいた方が良さそうですね。

まとめ

今回はヘンプオイルの使い方や効果、そして副作用について紹介しました!
まとめると

・ヘンプオイルは食用としてもボディケア用としても使える
・ヘンプオイルは肌の保湿などの他にも健康への効果も期待できる
・ヘンプオイルに現段階で副作用は報告されていない

です!
肌に使用する時にはあらかじめパッチテストを行ってくださいね。

あとヘンプオイルは酸化しやすいので、開封後は冷暗所で保存して早めに使い切るようにしましょう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする